google-site-verification=VMrjr9pQWFd8Y8YbGsbZTv2xSyzN5gEh48Uh4rG7Mps

じまゆう日記

結婚生活に関する色々なことを書いていきます!

婚約指輪を選びに必要な3つの知識💍

今回の記事は婚約指輪の選び方をお伝えしていきます💍

 まず、婚約指輪ってなに?という方はこちらのブログをぜひ参考にしてください🙇‍♀️

https://jimayu-channel.hatenablog.com/entry/2018/12/10/結婚に向けて用意する2種類の指輪💍

 

それでは早速指輪のポイント3つをご紹介していきます☝️

1、ブランド

これは完全に好みですが女性は気にするところではないでしょうか❓

Tiffany、ブルガリハリーウィンストン等たくさんのブランドが思い浮かびます💡

私自身大学生の頃から婚約指輪は絶対にTiffanyと決めていました🤗

主人と大学3年生の時にTiffanyでペアリングを購入したのですがその時見たキラキラ感が忘れられなかったんです✨

Tiffanyブルーの包み紙や店員さんの丁寧な対応も大好きで絶対ここでいつか指輪が欲しい!と思ったんです✨✨

ですがブランドを選ぶ代わりに悩まされるのが次の項目です😖

 

2、価格

男性の皆様がこちらが一番気になるのではないでしょうか😂

簡単に言ってしまうと有名なブランドであればあるほどお値段は上がります😭

私が色々なお店を回って言われたり、自分自身でも思ったのはTiffanyの場合

指輪の本来の価値にプラス20〜30万円程のブランド料が上乗せされています😵

これはブランドの持つ価値だったりデザイン料、お店の家賃(有名ブランドは大抵良い土地に店を構えていますよね)

この辺りにお金が上乗せされているわけです💡

ただ、もちろんブランドに見合ったクオリティの商品が販売されているので安心感はあります☺️

Tiffanyが廃業なんてことは無いでしょうから万が一指輪に修理が必要になった、サイズを変えたいなんてことが

何十年先にあってもお店に持って行くことができますよね🤗

 

3、ダイヤモンドのクオリティ

簡単に言うと指輪についているダイヤモンドにどれだけの価値があるのかということです💎

宝石を買うと必ずその石がきちんとした鑑定をされているという証明書を一緒にもらいます⚠️

そこにダイヤモンドの大きさ、透明度、カットの綺麗さなど色々な情報が書かれているわけです✨

※ここの詳細はネットにたくさん出ているので割愛させて頂きます

もし婚約指輪を売るなんてことになったらこの鑑定書がないとダメだそうです(もちろん売ることなんて絶対にありませんが)

 

さて色々書きましたが指輪を選ぶ時に必要なポイントはこんなところです👀

お金が沢山あって選び放題!という方には役に立たない情報かもしれませんが

そんな方はなかなかいないと思いますのでこの3つの中でどう選んでいけば良いのかを書いていきます✏️

 

それは、婚約指輪を付ける方に聞いてください☺️

すみません、不親切な書き方ですが本当にこの通りなんです💦

今まさに婚約したカップルにとってお金は本当に大切です❗️

これから婚約指輪の他に結婚指輪、結婚式、新居とお金をかけるタイミングがたくさんあるからです😭

そんな中で婚約指輪だけに全てを注いで欲しいものを買うという方はいないのではないでしょか❓

そうすると上に挙げた3つの内何かを捨てないといけません😂

ブランドを選ぶのであればダイヤモンドの大きさを諦める💍

価格を選ぶのであればブランド、又はダイヤモンドの大きさを諦める💰

ダイヤモンドの大きさを選ぶのであればブランドを諦める💎

この3つの中で1つを選ぶ必要があると思います☝️

 

ちなみに私は21歳から5年以上ずっとTiffanyにこだわっていたにも関わらずブランドを諦めてダイヤモンドの大きさを選びました😂

その選んだ細かいお話は次回のブログでご紹介しますが一番の理由は「ブランドは自己満足」だと思ったからです💡

これはあくまで私の意見です、ブランドを否定するわけではありません!

アラサーで婚約した私は友達の色々な婚約指輪を見てきました👀

友人グループで集まって婚約指輪をしてきた友達がいたら絶対盛り上がりますよね✨

その時よく聞くのは「うわーきれいだね!」「ダイヤ大きいね!」「どんな風にもらったの?」「旦那さんどんな人?」「結婚式呼んでね!」こんな感じです☺️

みんなまずは指輪の第一印象、そのあとは未来の旦那さんがどんな人なのか、プロポーズがどんな感じだったのか・・・

こっちに頭が行くので「どこで買ったの?」と聴く人はひとりもいませんでした😭

ブランドを知ったパターンは全て本人が「(ブランド名)で買ってもらっちゃったー!」というパターンだけです🧐

 

更に友人の結婚式で既婚の友人同士で指輪を見せ合ったり、指輪を付けた手だけの写真を撮っていたりしたんです💍

正直たくさんの指輪が並んでいてもどれがどのブランドか分からず、とにかくダイヤが大きくて綺麗なものに目がいく・・・👀

それを見て私は思ったんです!

ブランドじゃない❗️ダイヤモンドだ‼️

そして家に帰ってブランドよりダイヤ派の感想を調べまくってこんな感じでした🙇‍♀️

・友人同士でブランドの話をしたのは婚約当初だけだった

・歳をとるとブランドでなくダイヤの大きさが気になる

・子供の卒入学式で久しぶり付けたら年取った手に小さい石の婚約指輪は似合わなかった

・歳をとって小さいダイヤの指輪はファッションリングの様な感じになってしまった

・銀婚式でブランドでなく石重視のものに買い換えた(お金が倍かかった)

※全てネットから拾ってきた情報です

 

他にも色々ありましたがダイヤモンドを重視すればよかったという意見がすごく多かったんです💎

逆にブランドを選べばよかったというのは私が調べた中ではありませんでした😭

 

もちろん元々すごく好きなブランドがあってそこのものが良い!という方はダイヤモンドなんてあくまで付加価値だと思います💡

ただ普段からブランドに疎く、そんなにこだわりのない私にとってはダイヤモンドの方が重視すべき点でした💎

一生に一度の婚約指輪選び、男性も女性も後悔して欲しくないと思いあえて思ったままを書きました✏️

誤解しないでいただきたいのはブランドを否定しているわけではありません‼️

あくまで私の意見・感想です💦

 

これが購入から1年経って思うことです、これから選ぶ皆様の参考に少しでもなれば嬉しいです☺️